忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


世界観は中世。
中世が好きな人は多い。なぜか?それはパソコンや洗濯機等なく、まったりした時代だからである。
それほど現代は忙しいということであるけど、現代人は忙しいためまったりしたい現れだと思う。
また、通信機器がないということは伝達手段は手紙は手書きだし、口頭しかない。
移動手段も船で時間が掛かる。
コミュニケーションに飢えている現代人からしてみたら理想なのである

歌は古来から人の娯楽として親しまれてきた。
なぜ娯楽になるのか。歌はまず歌詞がある。その書かれている歌詞は理想が多い。
つぎにテンポ。まったりしたいときはゆったりしたテンポ。
どこかほっとするのかもしれない。
歌はその物語の象徴として役に立つ。


ニケとリビ。
王子様と姫様。
白雪姫もそうだが、女性はなぜか自分が姫で王子様に憧れがある。
少女向けのものには多い。
そうやって育つため、共感が得やすいのではないか?とか思う。

立場は難しい。
一国の小国と大国では世知辛い。
でもそれを愛の力で打破する。
メルヘンチックだが、現実の世の中ではこんなことはあり得ないので、
理想的だと思う。

雨。
雨というとじとじとするというイメージ。
だけど一方で熱い時は冷たくて気持ちいいと思う時がある。
大体が前者だが、この物語では後者を見せていて共感を持たせる。

絶大な力。人は力がほしいと誰もが思う。
それは権力でもあり、誰かより優れた能力をほしいと思う。
こういう物語では超人が求められる。
理由としては自分がその力があったらとか、想像を働かせる。
つまり、それだけ世界の中に入れ込むというメリットが有る。





拍手[0回]

PR
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
<< ピンポン THE ANIMATION  総評 HOME UCガンダム 総評 >>
[391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]