忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


カメラはフィルムからデジタルへと移り変わり、ミラーからミラーレスへと写りつつあります。
それとはまた別の課題としてセンサーサイズがあります。
1/2.3型、1/1.7型、1型、4/3型、APS-C、フルサイズ・・・。
私は、4/3型を使用しています。

さて、プロが使うのものは何でも良いのです。
プロなのですから、それが売りです。
問題はアマチュアです。どこまで必要になるのか。
私はマイクロフォーサーズの大三元と呼ばれる12-40mmF2.8の標準ズームレンズが、
基準となっています。理由は持ち運びとレンズ、ボディのバランスが撮れているからです。
また、F値が一定だと撮影するときに暗くならないため使いやすいです。

画質を撮るなら、フルサイズですが問題があります。
それはF2.8通しの標準レンズは大きすぎるという点。
ソニーからFEマウントで出ていますが大きすぎます。
また、F4通しの標準レンズは画質が悪いです。恐らくF4で画質の良いレンズとなると、
もっと大きくする必要があったのではと思えます。
そうなると実用的なレンズはF5.6通しになるのでは?と思えます。
ということで、単焦点を使っていくのはありかなーと思います。

次は一回り小さいAPS-Cです。
わかりやすいのは富士フイルムのF2.8の標準レンズです。
少し大きいですが、持てなくはありません。
ただ、バランスを考えるとF4通しが良いと思えます。
もう少し大きいボディがあっても持ち運びの邪魔にならないのかなーって思います。
ただ、望遠レンズは大きすぎます。

そしてマイクロフォーサーズ。
レンズとボディのバランスが良いです。
しかし、撮ってて伸びしろが少ないです。少し圧迫感を感じます。
もう少し高感度で撮りたいと思うときがあります。
そこが残念です。

さてさて何が言いたいかというと、自分の中では旅行用=APS-C、
登山や色々レンズを変えたいとき=マイクロフォーサーズ。
本当に趣味で撮りたい=単焦点のフルサイズ

レンズ交換式はこのように使って行けたらなーと思いますが、何分金欠。
そんなに投資はできません。
となるとマイクロフォーサーズを今後も使っていくのかなと思う今日この頃です。

F2通しの2倍標準ズーム出てくれないかなー(^^;

以上偏見もありますがノークレームでお願いします。(_ _)

拍手[0回]

PR
Thanks for sharing your thoughts on ゲーム スポーツ
PC. Regards
BHW URL 2017/04/27(Thu)08:11:56
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
HOME ドラキュラ 総評 >>
[421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]