忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人生とはなんだろう。
今まで積み上げてきた人の大切さがある。
その人というのは職人であって、希少価値がある。
そしてそれは皆が皆経験しているものであり、共感できる部分である。

旅とは何だろう。
この物語で言う旅はきっかけのようなものでしかなかったが、
旅をするということはこれまでの自分の価値観をリフレッシュするものである。
だから僻地に行って、価値観が変わるということは、
今までのつまらない自分というものを塗り替える自己啓発に近いものがあり、
理想である。

空想とはつまり、妄想であるが、妄想とは自分の理想の世界が広がっている。
だれしもが妄想をするわけであり、こうなったらいいなと共感できる部分がある。

ひょんなことの勘違い。
財布にネガが入っていたにしても、勘違いで再婚したのかとしたことも、
ひょっとした事から人は勘違いを起こし、それが深い溝となることがある。
誰もが経験したことだからこそ意味がある。
そして、表現としては一定間隔あけて表現しているところがすばらしい。

人生という哲学的な要素は共感と知りたいという欲求からくるものであり、
人として必要な部分である。

拍手[0回]

PR
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]