忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。

古賀さんの報道ステーションのやりとりについて、
最近の報道ステーションはやり過ぎて政府批判をしていました。

「批判」

というのは誰にでもできます。ジャーナリストであるならば批判は当然です。
だから、あの場で古賀さんがああいう発言をされたことには問題がありますが、
概ね筋が通っていると思います。

解説者とか、色々な話がありますが解釈というのは人それぞれ見方が変わりますしね。

一番の問題は報道ステーションの体制です。
というより日本のテレビ局のワイドショーのスタイルの問題です。
というのも、日本のマスコミは一方通行で情報をまとめようとします。
人それぞれ考えが違っていていいんです。
その意見を聞いて、視聴者は何がただしいのか判断すべきです。

だからI am not Abeと批判したことも良いと思います。
そういうとモラルがとか話で出てくると思いますがね。
でも、私は今のところ安部さんは支持しております。

もう一つ、官邸が圧力をかけたとのことですが本当にかけていたら問題です。
その理由が偏った意見を電波でながしているだったら問題ありませんが、
安部さんの批判で圧力をかけたなら、これは言論の自由を侵害していると考えます。
おごれる者久しからず。本当ならもう現政権の支持はしません。
そのあたりをはっきりしていただきたいと思います。
庶民の私が何をいってもだめだと思いますがね。

良きにも悪しきにも古賀さんのやったことは一つのきっかけとなり、
日本の報道のスタイルがかわればいいなと思う今日この頃です。

拍手[0回]

PR
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
<< 革命機ヴァルヴレイヴ 総評 HOME デスパレード 総評 >>
[405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]