忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。

世界の終わりのドラゴンナイトですが、紅白ではじめて知りました。
というのもここ数年音楽はアニソンばかり聴いていて、JPOPはまったく聞いていませんでした。
ちょっとアニソンっぽい歌詞ですが、なんで惹かれたのかなと思ったのでメモ代わりに残します。

まず、この歌は歌詞もめちゃくちゃでドラゴンナイトってなんだよって話ですが、
雰囲気がいいと思うんですよね。

メロディー自体がどこか中世の時代に作った曲に今風に仕上げている感じがする。
FFやドラクエのようなものを連想させます。
で中世って日本人好きなんですよね。

歌詞ですが、意味わかりませんが友達と一緒に戦った後の戦後直後といった感じがします。
そして戦争で殺し合っても何気なく友達と一緒に楽しそうに遊んでのみあって、
つきあっていくといったふうにとれます。
そして正義があれば戦うのは仕方がないけど、相手を傷つけてしまうことを理解してねって感じです。
最近のゲームによくある悪役にも実は正義があった感じです。
作曲者はワンピースが好きなのでしょうか?

ドラゴンナイトっていうのも意味不明ですが、抽象的なものを入れたのでしょうか?
ナイトっていうと騎士なわけで、格好いいです。
それにドラゴンに乗っているわけでますます格好いいわけです。
戦車より船より自由に飛び回れるって感じで格好いいです。といったら、
怒られそうですが・・・。

戦いながらも平和を祈る矛盾した歌詞。
平和を祈りながら戦う矛盾した歌詞。

だと思いますが最近のなんでも愛や平和だけを唱えるものが称えられる時代が終わったのかなとも
感じました。

拍手[0回]

PR
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
<< デスパレード 総評 HOME 残響のテロル 総評 >>
[403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]