忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなく自分用のメモです。だから殴り書きです。

ではネタバレもあるので読みたい人は続きをどうぞ・・。

拍手[0回]



大人と子供。違いはなんだろう?
大人は何か成すとき理屈をつけて躊躇する。子供は単純に一生懸命頑張る。

大人から見れば単純に一生懸命頑張ること自体憧れる。
子供から見れば理屈をつけることが憧れる。

視聴者は子供ではなく大人なので、純粋にいいな~と共感をうむ。

また、過去に何があったかということは探究心を視聴者に与えるため、物語に引き込まれる。
今回は校長と教頭の過去をきにする演出。

人はまったりしたことが好き。まったりテレビ、PCなどなど現実は忙しいため休息が必要。
そのまったりした感じをだしているのがバトミントン勝負。くだらないことをやっているなと思いつつ、
なんとなく見てしまう。

演出の自転車。自転車はまったりとする。乗り物は忙しくしたり、まったりするときに便利。
バイクでもツーリングならまったり、動きが早いシーン。Fateのセイバーのシーンなどの戦うところでは
物語に緊張感をあたえるためのテイストとなる。

ピンチの時に助けてくれる。でも普通の人が助けてくれるのが一番。
なぜなら現実はさみしいから。今回はうくれれ?とお茶碗をたたいた人。
そのへんにいそうなお年寄り。

おわり
PR
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
<< 貧乏神が! 3話 総評 HOME HPを作ってみたい11 >>
[335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]