忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


なんとなく自分用のメモです。だから殴り書きです。
 
ではネタバレもあるので読みたい人は続きをどうぞ・・。

拍手[0回]

PR
なんとなく自分用のメモです。だから殴り書きです。
 
ではネタバレもあるので読みたい人は続きをどうぞ・・。

拍手[0回]









なんとなく自分用のメモです。だから殴り書きです。
 
ではネタバレもあるので読みたい人は続きをどうぞ・・。

拍手[0回]

なんとなく自分用のメモです。だから殴り書きです。
 
ではネタバレもあるので読みたい人は続きをどうぞ・・。

拍手[0回]


トヨタのアクアにボカロの千本桜が流れているのは周知の事実(まあまあ)ですが、
この曲1年前に出て、私もよく聞いています。
さくらといえば日本を代表する花。歌によく使われます。
日本には四季がある。春は特別な時期。桜というだけで情緒があります。

気になったのは時代です。著作権がありますので転載しませんが、
時代は大正時代。大正時代といえば大正デモクラシーです。
日清戦争,日露戦争と日本が勝利し、これからという時に庶民が自由、民主主義へと向かった時期でもあります。

つまり、この曲は勢いがある日本がこれからどうするのかという時代背景があります。
この当時は何もわからず(現代人のおごりですが)どうしていくのか。
日本人全体にエネルギーがありました。
日本人が個々それぞれに好き勝手に日本という国の将来を憂い、行動を起こしました。

時勢という言葉があります。

それぞれ時代には節目があり、変革が起こります。
大化の改新,応仁の乱,明治維新,近代戦争,第二次世界大戦等々

今の日本を見てみると、バブル崩壊後安定した不況状態です。
しかし、文化の面を見ると近年インターネットの普及により個々が適当なことを声を大にして
声を上げるようになりました。

いいのか、わるいのか別として大正時代と平成時代,共通点があるようにも思えます。
インターネットがすべて良いといわけではないが自由がある。

本来言論の自由とは一方的な情報ではない。
インターネットはある意味、世の中の仕組みを壊す時勢の節目であるのかもしれません。

そう考えるとここ最近の報道には偏りがあり、
今の日本に必要がないのでは?と感じてしまいます。
左、右ということばがありますが、明らかに

保守=テレビ、新聞等の既存マスメディア
革新=インターネット

このように思えてならない。
じゃあ、保守がいいのか革新がいいのかという話は別の話です。
でも時代の節目と考えるならば革新こそが選択する道ではないのかなと思えます。
マスメディアは事実を事実のまま記事にする。
自分達の意見はいらないのです。
政治家が強行採決を行って大変な問題なら、日本人一人一人に投票させればいいように
制度を変えればいい。
それこそ個々のIDを国家で管理して、意見を反映させる仕組みを作ればいい。

国民の声、世論ということを取り入れるのに昔は大変でした。
しかし情報伝達技術が進化した現在、とても簡易になっています。

インターネットをもっと中核に添えた政治、日本という国を形成していく必要があるように
思います。


本当のリベラルっていう事は私みたいな人間のようなことだと思うんだけどどうなんだろうな。
とひとりごとでした。


拍手[2回]

<< 前のページ 次のページ >>
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]