忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PERFECT HUMANについて、一発で何が面白いのかわからない。ネタなのかといった声が聞こえますが、人が興味を示す方法として、ギャップという考え方があります。

世の中には完璧な人間などいません。
まして、お笑い芸人の、申し訳ないですが中田さんが完璧な人間ではないんです。
だからこそ、オリエンタルラジオネタではいかにも完璧だといって、
凡人であることのギャップをネタとしております。

そして、これを飛躍させたのがパーフェクトヒューマンです。
まるで神のように崇める。そして中田さんはいかにも神のようにしたり顔をし、
人を見下すようにサングラスをする。
ここでただの平凡な人間であることのギャップに面白さが生まれるのです。

これは、別にリズムネタだけでなくお笑い全般にも使えますし、
人が共感する上で、必要なことです。
例えば漫才でも呼吸等はあると思いますが、
あげてあげてあげて、さげる。
そう、ぼけてぼけてぼけて、突っ込みを入れる。
このギャップにより面白さがあるのです。
あとは共感というのもあれば、より身近になります。

まあ、これだけで一年間食べていくのは大変ですから、
リズムを変えて、趣向を変えれば、一つのジャンルに昇華させられるでしょうね。

拍手[0回]

PR
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
<< ゲーム内音楽について HOME アメリカンスナイパー >>
[419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]