忍者ブログ
soraによるただの戯言です・・・・・
ブログ内の検索に役立て下さい。 あまり役に立たないと思うけど(((=ω=)))
Google
WWW を検索 かいそらブログ内 を検索
注意:当ブログの記事あるいは内容等による問題、トラブルが起きましても私自身は責任を負いませんし関与いたしません。 あくまでも自己責任ということでお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなく自分用のメモです。だから殴り書きです。

ではネタバレもあるので読みたい人は続きをどうぞ・・。

拍手[0回]


性善説と性悪説。
有名なこの2説をもとに語られる。これはアララギや怪奇などが唱えていた正義、偽善に直接影響をする。
性善説は人は本来善であり、悪はたまたま育っていく環境により悪になっていく。
性悪説は本来欲望のままに人は生きていて、善を行うのも自己満足によるものである。つまり偽善である。

結局答えは出てこないが、哲学的なものは人を引き寄せる力を持っているため、重要なシーンで使うと
効果がある。また、タイトルの偽について語られるのも同様の効果がある。

しかし、ここからは理想論で同情と応援をしたくなる。それは偽物であっても本物のようになろうとする。
本来偽物ということは悪である。しかし、家族愛が入ると偽物でも善に変化する。
善なのに偽という負い目をおう。これは運命であり、どうしようもないことである。
ここに作品に引き込まれる要素がある。

終わり


PR
お名前(Name):
メールアドレス(E-Mail):
URL:
コメント(Comment):
<< ペンタブで描く。その46 HOME ペンタブで描く。その45 >>
[316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 ]
[05/08 ]
[04/04 ]
[03/27 ]
[08/04 ]
カウンター
アクセス解析

Copyight© かいそらの毎自 All Rights Reserved.
Designed by who7s.
忍者ブログ [PR]